西南学院大学体育会剣道部に関する情報を掲載しています

西南学院大学体育会剣道部 概要

西南学院大学剣道部とは

西南学院大学剣道部は1921年(大正10年)に創部され、西南学院の数あるクラブの 中でも古い歴史を持っています。 部訓である「抜山蓋世」は、『史記』の項羽の詩をもとに、山を切り抜き
世を蓋うほどに心身ともに強くあらんとする精神を示すものです。

指導者

名誉師範

池田 健二
名門道場、福岡如水館館長。
35年の永きに渡り、本学剣道部師範をお務めいただき、現在は名誉師範として
ご指導をいただいている。
スポーツ推薦を実施していない本学剣道部が各種大会において好成績を
納めているのも池田名誉師範のご指導の賜物である。

・福岡商業高校卒(玉竜旗大会3連覇、インターハイ個人優勝)
・早稲田大学卒(関東学生剣道選手権大会優勝〔2連覇〕、全日本学生剣道選手権大会優勝)
・第16回全日本剣道選手権大会ベスト8(東京都代表)
・第1回世界大会団体優勝
・剣道教士七段

師範

嶌末 秀一
2018(平成30)年4月 本学剣道部師範ご就任。
県立高校教諭として修猷館高校等で教鞭を取られる。
福岡県剣道連盟においても強化委員長等を歴任。
・早稲田大学卒
・剣道教士八段

部長

高野 一宏
西南学院大学人間科学部児童教育学科准教授。
専攻はスポーツ文化論。友人との語らいをこよなく愛し、全国に広がる人脈と学生に対する
熱い指導には定評がある。剣道六段。

監督

三苫 正淳
西南学院大学入試部勤務。本学文学部卒 90期。
剣道に対する真摯な姿勢と実直な稽古に対する取り組みは、誰もが知るところであり、
冷静でかつ的確な指導は学生からの信頼が厚い。剣道教士七段。

コーチ

坂井  啓
株式会社キャンパスサポート西南勤務。本学商学部卒、77期。
学生時代は全九州個人準優勝、全国個人ベスト16の実績を持つ。剣道錬士六段。
野上 泰弘
西南学院大学学生部学生課勤務。本学商学部卒、95期。
コーチ兼女子監督として、気迫あふれる指導を行っている。剣道五段。
大熊 光洋
西南学院財務部経理課勤務。本学人間科学部卒、05期。
学生の技術面・メンタル面でのアドバイザーであり、良き相談相手である
二田 陽介
西南学院総務部人事課勤務。本学経済学部卒、11期。
学生の良き兄貴分であり、様々な面でサポートを行っている。

部歌